スケルトン

イラスト・ファンタジー

スポンサーリンク

この記事は4か月前の投稿です

 

スケルトンとは

人間をはじめとする生物の死体を、何らかの呪いや魔術で動かしたアンデッド・モンスター。不死の怪物の中では弱く、頻繁に現れます。ザコ敵モンスターといえ、かけだし冒険者はこれに倒されて自分がスケルトンになってしまうことも。
アンデッドの軍団では、スケルトンが歩兵部隊の基礎を担っていることが多いです。知性・感情を持たず痛覚もないため、傷を受けようとも構わず襲ってきます。

スケルトンは基本的には人間の骨製ですが、オーガの骨から作られたり、ドラゴンの骨から作られたりもします。その時は、元の生物の強さを引き継いでいるのがパターン。人間の骨でも、元が凄腕の兵士なら、スケルトンになったときは通常より強いかも知れません。

 

イラスト スケルトン

wulfa8皆内ひなたスケルトン

骨なので突く武器(レイピアや槍)などが効きにくく、打撃武器(メイスなど)は効果的なのが一般的。他には炎も弱点です。
スケルトンより肉が残っているとゾンビ。骨も無くなって魂だけの存在になるとゴーストと呼ばれます。そう考えるとアンデット軍団は敵を倒すだけで兵士の補充ができるので、生きている時より手強そうです。さらに近頃のファンタジー作品では、ゾンビやスケルトンといったアンデットの動きがどんどん速くなっています。素早く動くゾンビやスケルトンが常識になる日も近い?

 

ドラゴンクエストに登場する魔王バラモスは、倒した後にバラモスゾンビとして再び襲って来ます。ゾンビ、という名前ですが見た目はガイコツ。バラモスはツノが1本なのに、ゾンビになるとツノが2本になります。
DQバラモスとバラモスゾンビ

 

漫画「ONE PIECE(ワンピース)」に登場するガイコツのブルック。最初に登場したときは幽霊船に乗っていました。遭難した船に死体が…なんていうのは、大航海時代には日常茶飯事だったのかも。
Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-6 ブルック

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-6 ブルック

 

インディーズゲームのUndertale(アンダーテール)でも、名物ガイコツ兄弟が登場します。
アンダーテイル骨兄弟

PS4のゲーム「ダークソウル3 (DARK SOULS III)」ではカーサスの地下墓にスケルトンが登場。そこらじゅうに散らばる骨の中に隠れていて、プレイヤーが近付くと立ち上がって襲ってくるのです。一度倒しても復活するアンデットらしい設定でした。

 

 

人体骨格模型 直立スタンド付 85cm 1/2モデル

人体骨格模型 直立スタンド付 85cm 1/2モデル