オガコさんプリズン編 扉絵

ドラクエ・二次創作

スポンサーリンク

この記事は7日前の投稿です
DQXすごいよ!オガコさん第69話サムネイル

エルフくん達は、覗きの罪で「法の番人(ゲームマスター)」に捕まります。連れて行かれる先は監獄(ジェイル)4コマ漫画オガコさんシリーズは、監獄が舞台の「プリズン編」に突入!今回はプリズン編の扉絵を描きました。

皆内ひなた「オガコさんプリズン編」扉絵

ゲームマスターと監獄

オンラインゲーム、ファイナルファンタジー11と14では、プレイヤーキャラクターを一時的に隔離する場所をモルディオン監獄「通称ジェイル」と呼んでいます。

FF14モルディオン監獄
ファイナルファンタジー14 モルディオン監獄

ドラクエ10では、「秘密の隠れ家」という隔離場所の他に、業者を自動的に隔離する「自動ジェイル」という場所があります。ジェイル(jail)を翻訳すると「刑務所」ですが、プリズンと何が違うのでしょうか?

ドラゴンクエスト10 自動ジェイル

プリズンとジェイルの違い

ジェイル(Jail 群立刑務所)は、アメリカの刑務所で短期間の収容に使われ、郡の保安官が運営する施設。一方プリズン(Prison 連邦刑務所)は長期の収容に使われ、連邦政府によって運営されています。
管轄以外に英会話で使う単語として、短期の投獄はジェイル、長期の投獄はプリズンという言葉が使われているようです。日本の拘留所や拘置所はジェイル、刑務所はプリズンといった考え方もあります。

ファイナルファンタジー14 ペナルティの種類

規約違反のペナルティは、基本的に24時間、72時間、永久利用停止の三段階が使われます。その間プレイヤーキャラクターがいる場所として、秘密の隠れ家やモルディオン監獄が存在するようです。短い拘束なので、プリズンではなく、ジェイルなのかもしれません。